【トランスフォーマー】

主演:シャイア・ラブーフ

監督:マイケル・ベイ

 

トランスフォーマー】キャスト

  • サム・ウィトウィッキー(演シャイア・ラブーフ)
  • ミカエラ・ベインズ(演ミーガン・フォックス)
  • ロバート・エップス(演タイリース・ギブソン)
  • ウィリアム・レノックス(演ジョシュ・デュアメル)
  • グレン・ホイットマン(演アンソニー・アンダーソン)
  • マギー・マドセン(演レイチェル・テイラー)
  • シーモア・シモンズ(演ジョン・タトゥーロ)
  • ジョン・ケラー(演ジョン・ヴォイト)
  • オプティマス・プライム(声ピーター・カレン)
  • バンブルビー(声マーク・ライアン)
  • メガトロン(声ヒューゴ・ウィーヴィング)

トランスフォーマー】あらすじ

(ネタバレ注意!)

生命を生み出す力を持つ物質・オールスパークをめぐって、

オートボット(正義)とディセプティコン(悪)の間で争いが起きていた。

そしてそのオールスパークが飛散し、地球にも落ちる。

 

ディセプティコンのリーダー・メガトロンが地球のオールスパークを発見するも、

北極で凍ってしまった。

 

そして時は流れ1897年、探検家のアーチボルト・ウィトウィッキーが洞窟に落ちた時、

メガトロンを発見し、メガトロンによってメガネにオールスパークの座標が記される。

 

 

現在。

ロサンゼルスに住むサム(演シャイア・ラブーフ)は、愛車の購入の為、

先祖の探検家・アーチボルトのメガネをネットオークションに出品して、車を購入する。

その車は古い黄色のスポーツカー。

 

その車を切欠に、サムが好意を持っていた女性・ミカエラ(演ミーガン・フォックス)

仲良くなる事に成功する。

が、その車は時々おかしな動きをしていた。

そしてある夜、その車がロボットに変形する。そしてサムを襲おうとしたパトカーを撃退する。

 

サムの車は、バンブルビーと呼ばれるオートボットだった。

そしてバンブルビーの導きで、オートボットのリーダー・オプティマスや、

その他の仲間と会う事になる。

オプティマスはサムにサムが持っていたメガネの意味と、この戦いの経緯を説明した。

 

サムとミカエラはオートボット達に協力する事になるが、

秘密組織・セクター7に連れていかれてしまう。

そしてディセプティコンのフレンジーの陰謀でメガトロンが復活してしまう。

 

オールスパークを持って脱出を図る、サムとミカエラ。

オートボットのメンバーもそこに合流。

しかし、ディセプティコンがそれを邪魔しようと立ちはだかる。

 

オートボットとディセプティコンの戦いが始まる。

しかしオートボット達は劣勢。

そしてオールスパークを持っていたサムを、ディセプティコンのリーダー・メガトロンが襲う。

それをオートボットのリーダー・オプティマスが庇いダメージを追ってしまう。

 

絶対的な劣勢に立たされたサムが、

一か八かでメガトロンの胸にオールスパークを無理矢理差し込む。

すると、その巨大な力を受け止めきれずメガトロンは破壊さる。

 

リーダーを失ったディセプティコンは逃げ去り、

メガトロンは海に沈められる。

 

そしてオートボットたちは地球で生活することを選択する。

 

 

【トランスフォーマー】感想

この【トランスフォーマー】は、言わずと知れた大人気シリーズの第一作目。

とにかく深く何も考えずに見てみればやっぱり面白いです。

 

やっぱり、これだけの大作ですからアクションシーンの迫力と、

CGの技術は半端じゃありません。

男はやっぱりロボットモノは何だかんだ好きですよね(笑)

 

アニメだとちょっと子供向けの部分はありましたが、

映画は完全に大人まで楽しめる、間違いない映画です。

 

ストーリーはある意味単純と言えば単純。

でも、だからこそ何も考えずに楽しんで見れる。

そこが【トランスフォーマー】の良い所ですよね。

 

個人的には複雑なストーリーのサスペンス映画とかも好きですが、

こう言う、単純に見て楽しめてスッキリできる映画も大好きです。

 

続編も次々に公開されたりしますし、まずは初めから見るとやっぱり続編も楽しめます。

 

映画【トランスフォーマー】第1作目、まだ見てない方は是非1度見て見て下さい!